ワーママナースの1ミリ日記

忙しいけど日々一ミリだけ頑張りたいワーママナースのゆる〜い日記

映画「ラーゲリより愛を込めて」の感想(ネタバレなし)

先日ラーゲリより愛を込めてを観に行ってきました!

これ実話だそうです。

f:id:maroonmama:20221218163837j:image

 

いゃ〜泣きました。。。

今年一番泣いた映画でした。

 

予告を見て漠然と「なんか良さそう」と思っていたのですが、その期待を裏切らない作品でした。

 

この映画は戦争が終わった後も続いた、シベリア抑留という理不尽な出来事のお話で、過酷な状況の中でも希望を捨てずに、人としてどう生き抜くかという事を考えさせられる映画でした。

 

物語が後半になるにつれて涙の量も増えていき、最後は涙腺崩壊。。。

周りでも啜り泣く音があちこちで聞かれていました( ;∀;)

思いっきり泣きたい人にもおすすめです。

 

最後のシーンは賛否ありそうですが、この時代を記録に残しておきたい作り手の意図を私は感じました。

 

自分が生きるのもままならない時代に、自分だったら人のためにここまでできるのだろうか。。

今は、物質的には満たされていても、人との繋がりは良しとされない時代。どんどん人との繋がりは希薄化している中で、ただ生きるだけじゃいけない、本当に大事なものは人との繋がりの中にあると思わせられる作品でした。

 

個人的には⭐️4つは超えました!

 

良かったら参考にして下さいね(о´∀`о)

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

映画「百花」の感想(※ネタバレあり)

映画「百花」を観に行ってきました。

f:id:maroonmama:20221015191050j:image

この映画、評価が分かれるようですが

私は好きてした。

 

認知症が進行し記憶を失くしていく母と、息子のストーリー。

原作者が監督というこだわりの作品。

 

母役の原田美枝子さん、若かりし日の役もご本人で演じておられるのですが、すごく綺麗。

記憶を失くすにつれ変わる人物の演じ分けもすごかった。

アルツハイマーのグルグルまわる思考のシーンもわかるような気がしました。

 

いつも自分を見ていて欲しいと思っていたのに

自分を捨てた母に嫌悪感を感じながらも面倒をみ続ける息子。菅田将暉は良い。

息子の嫁を演じる長澤まさみもちょうどいい存在感だった。

 

母がずっと見たがっていた「半分の花火」は息子との日常の中の思い出。

母が息子の事もわからなくなってから、息子は思い出す。

一度は息子との生活を捨てたけど、でもいつも黄色をまとい、結局息子の事を一番愛していた母。

 

記憶は変化し、儚い。でも人間にとって記憶は何にも変えられない宝物でもある。

記憶も人間の肉体もエントロピー増大の方向に向かうことは揺るぎない。

でも命はまた紡がれていく。。

 

この映画は認知症の母、息子、息子の嫁、どの視点で観るかによってもまた感想が違ってきそうです。

 

個人的には心に響く映画でしたが、主人はイマイチと言っていたので、万人受けはしないみたいです。

でも、物語の解釈を繰り返し考えては楽しむ事ができる奥深い作品だと思いました。

原作読んでないけど読んでみたくなりました。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😊

 

 

 

 

ピンクのスムージー

すっかり秋ですね

 

時折ひやっとする空気に

心は去年の秋を思い出す

 

夏や冬は暑さ寒さに気力や体力を奪われがちになるので

 

食欲の秋

読書の秋

スポーツの秋

ファッションの秋

などと言われるのも納得できる

 

秋は一年で最もパフォーマンス高い季節かもしれない

 

そろそろ大掃除の計画しなきゃという想いをよぎらせつつ

 

フルーツが適当にあったのでスムージー作ってみました

 

材料は

梨、りんご、バナナ、冷凍ベリーミックス、メープルシロップ、水

f:id:maroonmama:20220923084101j:image

ミキサーにかけたらピンクのスムージーがお目見え

思いがけず出会ったピンクのスムージーになんかテンション上がってしまった(まだ女子の遺伝子残ってたかw)

f:id:maroonmama:20220923083945j:image

やっぱり見た目は大事

かわいいもの美しいものを見ると、確実に脳は反応して行動を起こさせてくれる

 

こんな些細なことでテンション上がる私

 

無意識に見たり聞いたり経験していることは全て脳に何らかの影響を与えている

 

スマホYouTubeは楽しいし有益な情報もたくさんあるけど

気づいたら無限に流されている時がある

意識を持っていかれ過ぎないように

目の前の現実を生きなきゃ

 

一年で一番パフォーマンス高い季節である秋は短い

この時期を無駄にするのはもったいない

 

ちょっと部屋でも片付けよう

 

 

 

 

 

 

 

 

私のGEMゴールドが溶けた話

今日はFXのお話です

 

昨日ゴールドの口座がゼロカットになりました

 

ドル円も溶かしたからこれで2回目のゼロカット

 

欲に負けたらこうなるね

抗えない人間の性よ

 

でも私はやり続ける

何度でも立ち上がる

 

最終的に養分で終わっても笑い飛ばせばいい

 

何かを失えば

何かを得る

 

トレードは奥が深い

 

 

夏が終わりましたね

たくさん実をつけてくれたミニトマト

よく頑張ってくれました

f:id:maroonmama:20220907083231j:image

 

さて私もまたコツコツいきます

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😊

 

別ブログで記事書いてます

https://maroonest.com/thoughts-on-zero-cut/

映画「アキラとあきら」の感想(ネタバレなし)

先日アキラとあきらを観に行ってきました。

f:id:maroonmama:20220829081101j:image

 

ざっくりなあらすじは、境遇も価値観も違うアキラとあきらが出会い、共に戦うという映画です。

 

アキラは横浜流星

あきらは竹内涼真

 

アキラは、優等生の御曹司

あきらはまっすぐに正義を貫く庶民派苦労育ち

 

2人の接点が繋がり、融合していく

 

共演者の江口洋介、ユースケサンタマリア、アンジャッシュ児島、上白石萌歌、良かったです。

 

特に働く男性の方が共感できる作品かと思います。

池井戸作品好きの方なら絶対おすすめです。

 

 

個人的評価は

⭐️。。。3.8でした!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😊

 

夏の終わりの優しいデザート

ツクツクボウシが鳴き出した

 

登下校の子どもたちの元気な声が

いつもの日常を思い出させてくれる

 

どことなく秋の気配の澄んだ空

f:id:maroonmama:20220829112907j:image

 

ジリジリと楽しかった夏は思い出になり

 

帰省していた息子はまた飛び立って行った

 

少し切ないこの清々しさ

 

 

元気出すために今日は自分のために体に優しいデザート作ろう

 

玄米コーヒーゼリー

材料

糸寒天 4g

玄米コーヒー粉 4g

水 350ml

 

豆乳シロップ

豆乳 200ml

メープルシロップ 好きなだけ

葛粉 3g

 

作り方

①糸寒天を洗い、細かくちぎったら水(分量外)でふやかす(ちぎるの忘れてたので溶かすの大変でした)

f:id:maroonmama:20220829113627j:image

②鍋に①と玄米コーヒー粉、水を入れて火にかけ混ぜながら溶かす

f:id:maroonmama:20220829113717j:image

③器を水で濡らして②を入れ、粗熱を冷ましたら冷蔵庫で冷やす

f:id:maroonmama:20220829113722j:image

④豆乳シロップの材料を鍋に入れてよく混ぜてから火にかけトロミがつくまで混ぜる

f:id:maroonmama:20220829113745j:image

⑤ゼリーが固まったらシロップをかけて出来上がり✨(クコの実のせてみましたが、やっぱりセンスない(~_~;))

f:id:maroonmama:20220829120434j:image

玄米コーヒーはカフェインゼロで体を温める効果やデトックスなどにいいと言われています。

 

シロップを甘めにすれば、甘味は十分🎶

 

罪悪感ないデザート大好き❤(罪悪感あるデザートも大好きですが)

 

さあ、元気出してまた頑張るかっ

 

最後まで読んで頂きありがとうございました😊